ホームページの反応を良くする方法

「ホームページの反応を良くする方法は」

 

商品やサービスをネットで販売するときは、ターゲットを絞る事が望ましいようです。

ターゲットを広くしてしまうと集客がしにくく、ホームページでのコンテンツの表現も曖昧になります。

例えば、ランナー用の腕時計を販売するサイトにおしゃれな女性用腕時計を探しているユーザが訪れてもすぐに去っていってしまうでしょう。

 

また、腕時計を探している全ての人をターゲットにしますと、検索キーワードの設定がしにくく同業他社の多い中で上位表示を狙わなければならず、ホームページの反応を上げるのは大変難しくなります。

当然、売上も成約率も上がらなくなってしまいます。

 

ランナー用腕時計を販売するのであれば、他にはない機能が付いているとか、デザインが良いといった特徴をキーワードに選定し、そういう機能を持った腕時計を探しているユーザに多く訪れてもらう方が良いでしょう。

 

こちらの方が売り上げも成約率も上がってくると思います。

 

 

「検索結果で上位に表示するには」

ネットビジネスを成功させるためには、Yahooなどの検索エンジンの検索結果で上位に表示される必要があります。

そのためにはYahooの正規登録を行うと良いでしょう。

正規登録されると、自分のホームページへの被リンク数が増え検索結果のランキングに好影響を与えます。

上位に表示されると、反応が増え質の高い見込み客を獲得する事が出来るようになる可能性が高くなります。

Yahooの正規登録は無料のものと有料のビジネスエクスプレスがあります。

ビジネスを行っている場合(これから行う場合も含め)は有料となります。

 

ビジネスエクスプレスは、有料で審査を行ってくれるサービスで、掲載を保障してくれるものではありません。

まずは、自分のホームページが審査に通りそうかどうかまずは調べてみると良いと思います。

「ビジネスエクスプレス」で検索すると、そのホームページがヒットします。

 

 

「ホームページの問合せを増やすには」

私のようなホームページ制作や、税理士、行政書士、司法書士などのいわゆる士業と呼ばれる方々には、いきなり注文が来るのではなく、まずは電話での問合せが来る事があると思います。

問合せの数を増やすには、訪れたユーザが分かりやすいように、ホームページの右上に電話番号を載せると良いと思います。

これは、ホームページを訪れたユーザは、最初にページの上部を左から右に向かって見ることが多いと言う理由からです。

色は、訪れたユーザがパッと見て分かるように目立つ赤色などにし、字の大きさも他のものより大きくすると良いと思います。

他の文字と比べて、明るすぎたり鮮やか過ぎたりした場合は、明度や彩度を調整すると良いと思います。

電話番号は右上に大きく載せるだけで反応が上がってくる可能性があります。

えっ、こんなことか!

と思わずに、無料で出来る事なので、まずはやってみると良いと思います。