札幌市にある整体院のWEBサイト制作とインターネット集客

札幌市で整体院を開院し、そこへ新規顧客を呼び込もうとしたとき、広告媒体に何を使うか?

 

チラシ、新聞広告、看板、口コミ、電話帳、インターネット、などいろいろなものがあり、どれを使うか迷うこともあると思います。

私の考えでは、できるだけ多く使うのが良いと思います。

 

チラシや新聞広告などインターネット以外のものは、インターネットを使わない人にアピールすることができますし、即効性もあります。

口コミは広告費もかかりませんし最も良い方法だと思います。

しかし、いかんせん時間がかかります。

 

インターネットは少ない費用でも始められますので、長期的に力を注いでいくのが良いと思います。

そして、整体院などの地域密着型ビジネスの集客はインターネットを中心にして使うことがお勧めです。

インターネット集客は資金が少なくて済みますし、参入障壁も低いので、ライバルが多く存在します。

 

札幌市は大都会ですのでライバルがたくさんいます。

集客のターゲットエリアを札幌市全体にして勝負してしまうと、かなりの苦戦を強いられてしまいます。

それを覚悟のうえであえて札幌市全体からの集客を狙うのであれば良いのですが、結果が出るまでに時間がかかってしまい、最悪の場合、インターネット集客をあきらめるということにもなりかねません。

整体院を個人で営んでいるときや、整体院を始めたばかりでなるべく集客費用を抑えたいときなどは、ライバルの少ないところで集客するのが理想です。

 

札幌市は大都会ですので札幌市全体をターゲットエリアにするのではなく、もっと絞っても十分な集客数が見込めると思います。

WEBサイトから集客するときは、このターゲットエリアを自由に設定することができます。

JRの各路線、地下鉄、札幌市電、などの駅名をターゲットにするのも良いと思います。

例えば、“新さっぽろ駅”と“整体院”を組み合わせてターゲットにするのも良いと思います。

整体院が駅の近くにあるときは、そのことをアピールします。

 

WEBサイトは整体院の特徴のアピールも思った通りにできます。

そのことで、ライバル達との差別化も図れます。

特殊な症状の施術が得意であるといった場合などは、それが差別化となります。

 

整体を受けに来る人はどこかを痛めていることがあります。

歩くのが困難な方へは最寄りの駅への送迎サービスをおこなうのも良いと思います。

他にも、女性スタッフがいるので女性のお客様も安心、夜遅くまで営業している、出張サービスあり、子供連れOK、駐車場有、など、独自のサービスをアピールするのも良いと思います。

 

WEBサイトでの集客は検索エンジン対策が中心になります。

検索エンジン対策で重要なのは、検索結果の1ページ目に表示されることです。

検索をおこなったユーザは、2ページ目はあまり見ないと言われていますし、3ページ目以降は全く見ないと言われています。

つまり、インターネット集客を実現するには、検索結果の1ページ目に表示されていなければ集客効果は無いということになります

“札幌市”と“整体院”で検索すると、検索結果に多くの整体院の情報が表示されます。

1ページ目だけではなく、2ページ目も3ページ目以降もびっしりと整体院のサイトが表示されています。

また、それぞれのWEBサイトは非常に良くできています。

後から、WEBサイトを制作して1ページ目に表示させるのは困難です。

先にも述べましたが、このようなところでは勝負しないのが良いと思います。

 

WEBサイトを制作する際は、お客様の整体院がどのような特徴があり、強みを持っているのか検討するところから始めます。

そして、札幌市内のどの地域にアピールしていくのかを決めます。

 

札幌市のような大都会となると、WEBサイトを公開しても直ぐに上位表示させるのが難しい場合もあります。

そんなときは、スモールワードで上位表示されるようなページを量産することも考えます。

この方法は、時間は掛かりますが、効いてくると少ない費用で集客が可能になります。

 

WEBサイトへのアクセス数が少ない時はPPC広告を活用することも必要です。

その他、無料で使えるソーシャルメディアなども使うことを考えます。

 

インターネットは有料のものから無料で使えるものまでツールが豊富にあります。

その中から自分に合ったものを選び、インターネット集客に生かしていくのが良いと思います。