中高年に特化した治療院はうまくいくか

中高年に特化した治療院はうまくいくか

こんにちは、

中野です。

 

 

治療院を開業するときにまず考えるのは集客のことだろうと思います。

これは治療院に限ったことではなく全ての商売においてそうだと思います。

お客様は来てくれるだろうか、安定して経営はできるだろうか、不安は尽きないところだろうと思います。

治療院はライバルが多いので、集客するのも一苦労だと思います。

 

集客方法の一つにホームページを制作する方法があります。

ホームページを制作する場合、まず、どういうキーワードでホームページをヒットさせるかを考えます。

キーワードにビッグキーワードを使うと検索結果の上位に表示させるのはかなり難しくなります。

ですが、将来上位表示させられるようになればより多くのお客様に来院してもらうことが出来るようになります。

逆に、スモールキーワードを使うと検索結果の上位に表示させやすくなります。

ですが、こちらは検索結果のアクセス数はどこかで頭打ちになります。

もっと来院数を増やすためには別のホームページを制作するなどの対策も必要になります。

 

どちらを選択するのか悩ましいところですが、私は、スモールキーワードを使う方法をお勧めします。

できるだけ早く結果を出して、うまくいってから次のことを考えるほうが現実的だと思っています。

 

 

キーワードを決めたら制作するホームページにキーワードを埋め込んでいきます。

昔は、検索キーワードを決めたらホームページのページ内の検索キーワード出現率を一定範囲内になるように検索キーワードに冗長性を持たせて書いていました。

そのため、文章がくどくなったものです。

 

今は検索エンジンのアルゴリズムが昔とは変わってきているようで、文章がくどくなるほどキーワードを含める必要はありません。

と言っても全く無視するようなことはできません。

決めたテーマに合わせて読みやすく自然な文章で書くのが良いと思います。

 

基本的には昔と同じで、検索キーワードを決めて、それに合わせてタイトルを決めて、メタデータ(descriptionたkeyword)にセットするということになると思います。

 

 

新規顧客を獲得と合わせてリピーターの獲得にも力を入れたいところだと思います。

新規顧客の獲得には大変な労力とお金がかかりますが、リピーターの場合はそれがゼロになります。

売り上げをアップさせ治療院の運営を軌道に乗せていくためには重要です。

 

知り合いの治療院の院長さんに「リピーターを獲得するための最大の要因はなんですか」と聞いてみたところ腕だと言っていました。

 

患者さんを施術していてうまくいかなかったなと思った時は案の定リピートはしてくれないそうです。

逆に、うまくいったなと思った時はリピートしてくれることが多いようです。

いかに症状を緩和できるかが決め手のようです。

 

 

ターゲットを絞ることも必要なようです。

知り合いの院長さんは「若い人は、1,2回施術すると症状が緩和してこなくなるんだけれども、中高年の場合は症状が緩和するまで何回かかかるから、来院回数が増える」とも言っていました。

 

また、お客様は症状が緩和すると来院しなくなる人が多いとのことです。

若い人は次に悪くなるまでの時間が長いので中高年に比べて再来院の可能性は低いようです。

 

このため顧客のターゲットとして中高年を選択するのは効率の良いことだろうと思います。

 

 

リピーターを増やすためにはできることは少しでもおこなっていくのが良いと思います。

口コミを増やすとかblogやSNSを利用して情報発信していくのが良いと思います。

 

口コミはリピーターと言うよりは新規顧客の開拓に効果がありますが、いちど離れたお客様が再来院してくれる可能性につながると思います。

 

Google Mapとか口コミサイトに登録して口コミを集めるのも良い方法だと思います。

 

治療院の院長先生やスタッフの思いなどをFacebookなどのSNSを利用して表現してみても面白いと思います。

それと、治療院の営業時間や休日等の情報を発信するのも大切なことだと思います。

 

治療院は、言葉では言い表せないことも多いと思います。

施術風景などを写真や動画を使って、お客様に親しみやすさや安心感を伝える良いと思います。

文章を読んで内容を理解するのは大変ですが、写真や動画は分かりやすいと言われています。

Instagramを使ってみるのも良いかもしれません。

できるだけお客様に負担のかからない方法をとるのも良いと思います。

 

 

お客様の中には、1年ぶりに来たとかもっと長く2,3年前に来たとかいう人もいるようです。

そういう人を取り込むためにも日々の情報発信を続けて忘れられないようにしていくのも必要かと思います。

この方法は、リピーターの獲得にも、新規顧客の獲得にもつながると思います。

 

 

上記に紹介した方法は効果が出るまで時間や手間のかかるものもあります。

しかし、少しでもリピーターにつながるものであれば何もしないよりは良い結果が得られると思います。

とにかく何かしてみるというのも必要だと思っています。

 

 

いちばん理想的な状態は何もしなくても口コミでお客様が集まってくる状態だと思います。

そこまでいくには長い期間が必要になると思いますので、まずは、新規のお客様を集めてリピーターを増やす、そして経営を安定させていくことを考えるのが良いと思います。

 

 

ホームページ制作でおこまりでしたらお気軽にご相談下さい。

相談料は無料です。

 

中野へ直接相談はこちら

URL:http://nakanokatsumi.jp/snsinq/