整骨院でも出来る?動画マーケティングについて

整骨院でも出来る?動画マーケティングについて

 

こんにちは、

中野です。

 

 

インターネットが普及し、デバイスが進化してきた中で、様々なマーケティング手法が生まれていく中で、動画マーケティングはこれからの時代に欠かせないマーケティング手法となるのではないでしょうか。

 

これから時代は5Gという次世代通信になり、インターネットが高速化されていく中で、動画の存在がもっと身近になっていくと言われており、これからのデジタル広告は動画が主流となると言われています。

そんな中、整骨院などの治療院を営む経営者の方も、患者様の数を増やしてくために、デジタルを利用した集客活動、つまりデジタルマーケティングが必要不可欠となってくるでしょう。

今回は、そんなデジタルマーケティングの中でも、治療院や整骨院の運営に有利な動画マーケティングについてご紹介していきます。

 

 

動画マーケティングとは?

 

動画マーケティングとは、YouTubeやTikTokなど、ユーザーが撮った動画をアップできるサービスを利用したマーケティング手法で、多くはYouTubeというサービスを利用して行われています。

素人が撮影した動画を閲覧するユーザーが多くなっている中で、YouTuberと呼ばれるYouTube上で動画をアップして生計を成り立たせている人が現れ、その動画はテレビを視聴する以上に閲覧者を多く抱えているものもあります。

このような動画を利用したマーケティングが行われるようになってきており、YouTuberを使ったキャンペーンやイベント、コマーシャルなども多くなってきています。

 

 

整骨院にも動画マーケティングは必要?

 

動画マーケティングは整骨院などの治療院などには縁遠いものと考えている人も少なくないと思いますが、実は、動画マーケティングは、治療院などを営む人にはもってこいのマーケティング手法と言えます。

その理由としては、整骨院などの治療院を営む方は、その専門的な知識を治療院の中でしか発揮しませんが、動画によって世界中の方々にその技術の高さや効果的な方法を発信することが動画には出来るからです。

人体を知り尽くし、研究しているからこそ施術に役立つ技能と知識を患者様に提供している治療院こそ、動画によってその技術の高さや知識の広さを発信するべきと言えるでしょう。

 

 

整骨院が動画マーケティングを行う効果的な方法は?

 

整骨院が動画マーケティングを行う効果的な方法について見ていきましょう。

 

 

筋肉の動きについて紹介

 

整骨院などの治療院では、様々な患者様が来ると思いますが、その施術も様々なやり方があるでしょう。

その中には、筋肉の動きや体の動きを理解していることによって行える専門的な施術もあると思いますが、それらは施術を受けた人にしか伝わらず、それを文章で表現しようと思ってもうまく表現できません。

このような人体についての説明や、仕組みを、動画を利用して伝えることによって、専門知識の高い先生としての認知をさせることが出来るでしょう。

 

 

専門的な解説を

 

専門分野を学んできたからこそ、実践してきたからこそ伝えられる情報が治療院の先生にはあると思います。

それらの知識や技術を堂々と動画によって世に広めていくことによって、多くのユーザーに知識を広められることと、治療院としての認知度は高まるでしょう。

専門的な解説をすることで患者さんが自分で施術できるかというとそれは考えにくく、専門知識があってもプロの資格を持った人でなければ効果的な施術が出来ないことは誰もが理解するでしょう。

 

 

動画マーケティングを行う方法

 

実際に動画マーケティングを治療院の先生が行うためにはどのようにしたら良いのでしょうか。

 

 

YouTubeの利用

 

動画マーケティングには欠かせないのがYouTubeです。

まずはYouTubeで動画をアップできるように無料アカウントを作り、動画をアップする準備をします。

そして、アップしたい動画の構成や内容を考え、実際に動画を撮影して、編集した後アップすると良いでしょう。

動画の閲覧数が上がっていくことで、世の中にどのような動画が求められているか勉強になるでしょう。

 

 

動画の編集ソフトを利用

 

動画を撮影した後、効果音を入れたり、字幕を付けたりするなど、様々な編集や加工が必要になることもありますが、それらは無料のツールを利用して行うことも出来ますし、プロが使うような専門的なソフトも手軽に購入できるようになっているため、本格的に始める前に無料のツールなどで編集してみると良いでしょう。

 

 

デジタル広告にも動画を利用

 

今では、YouTubeにアップするだけではなく、デジタル広告にも動画を利用しているケースが多く、それらの動画はPowerPointなどのOfficeソフトでも作成できるようになっています。

動画の作成は、昔ほどそこまで難しいものではなくなっているようです。

 

 

まとめ

 

これまで、治療院や整骨院における動画マーケティングについてご紹介してきました。

動画マーケティングは今も、これからも重要なデジタルマーケティング手法として広まっていくことでしょう。

治療院などを営む経営者の方々も、自分たちの強みである専門的な知識や技術を動画マーケティングで世に広め、認知度を高めるという戦略を行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ホームページ制作でおこまりでしたらお気軽にご相談下さい。

相談料は無料です。

 

中野へ直接相談はこちら

URL:http://nakanokatsumi.jp/snsinq/