ネット集客は長続きする方法を選ぶ(全ての方法は一度にできない)

ネット集客は長続きする方法を選ぶ(全ての方法は一度にできない)

こんにちは、

中野です。

 

以前から、私の使っているディスクトップパソコンの音がうるさくなっていたのですが、最近、やっと時間が取れたので、筐体のカバーを外して、どこから異音がするのか確認することにしました。

 

やや時間がかかったのですが、あれこれ見ていくと、ビデオカードに付いている冷却ファンのモーターから異音が出ているのが分かりました。

ファンだけを取り外すことはできなかったので、ビデオカードを交換することにしました。

 

私の使っているディスクトップパソコンは買ってから数年経っているので、これに合うビデオカードが今でも売っているかどうか心配だったのですが、アマゾンで見てみるとすぐに見つかりました。

 

このビデオカードをどうやって手に入れたら良いものか。

アマゾンか実店舗まで行くか。

 

アマゾンで買うと配達に数日かかってしまいますが、ほぼ確実に物は手に入ります。

実店舗に行くとすぐに手に入る可能性はありますし、パソコンに詳しい店員さんがいらっしゃると思いますので、安心して買えると思います。

ですが、在庫がなければ手には入りません。

せっかく行って物がないとなると注文してから出直しになってしまいます。

実店舗は、私の家から70,80km離れていますので、出直しになるのは結構面倒ですし、お金と時間も掛かってしまいます。

 

あれこれ考えてみたのですが、結局、遠くまで行くのは面倒なのでアマゾンで買うことにしました。

 

数日待って、届いたビデオカードをパソコンに取り付けてみるとちゃんと動きました。

私はパソコンに詳しくないので、買ったビデオカードが、もし、パソコンに取り付けできなかったらどうしようと、ヒヤヒヤしていたのですが、良かったです。

 

 

先日、新聞をみていると、キャンピングカーに住んでいて、仕事はネットから受注しているという方が載っていました。

家を持たずに普段からそこに住んでいて、仕事はネットから受注しているとのことでした。

いわゆるノマド生活です。

 

別な新聞記事には、Webデザイナーの女性が海外旅行をしながら日本から仕事を受注しているということが載っていました。

 

いずれもネット社会ならではの働き方だと思いますし、それを実践しているというのもすごいことだと思いました。

 

上記の方たちがどうやって仕事を受注しているのかということは載っていなかったのですが、ネットを利用した場合は以下の方法があると思います。

 

1.マッチングサイトを利用する。

こちらは、マッチングサイトに登録しておき、仕事の案件が掲載されたら応募します。

最大のメリットは自分で集客する必要がないことだと思います。

集客は結構労力がかかります。

それをやらなくて良いのなら、その分の労力を得意としていることに集中させることができます。

デメリットとしては、受注価格が安くなりがちではないかと思います。

 

2.自分でホームページを持って、そこで集客する。

こちらのメリットは自分で価格設定できる点だと思います。

ただ、今はどの業種でも同業他社が沢山いますので、自分だけが高価格にすることはできません。

ですが、私の印象ですとマッチングサイトよりはましではないかと思っています。

また、お金を稼ぐとやる気が出ますので、利益を出すことは大切なことだと思います。

 

上記の商売に限らずですが、何と言っても難しいのは集客です。

どうやったら集客できるのか、また、集客にはどのくらいの費用や手間暇が掛かるのか、不確定な要素があります。

できるだけ不確定な要素を取り除き確実な方法をとっていくことが必要です。

 

 

集客の方法は大きく分けて以下の方法があります。

1.有料広告を使う。

代表的なのはPPC広告です。

PPC広告は、即効性がありますし使いやすいのですが、どの業種でもコスト高となっているようです。

また、最近ではFacebookやYouTubeなどのSNSの有料広告を使う方法などもあります。

いずれの場合でも、どのくらい費用をかけても良いか検討してから使うのが良いと思います。

 

2.検索エンジン

GoogleやYahooの検索窓にキーワードを入れて検索すると、検索結果一覧に自分のホームページがされて、それをお客様に見てもらう方法です。

この方法は、検索結果の1ページ目に表示されるのがとても重要です。

2ページ目以降に表示されてしまうとお客様に見てもらえる可能性が極端に少なくなってしまいます。

私の印象では、今はホームページを新規に公開してからすぐに検索結果で上位表示されるのは無理なのではないかと思っています。

時間をかけて育てていくことも考えなくてはならないと思います。

 

3.SNSを利用する

これは、無料で使えるものと、有料で使うものがあります。

Facebook、YouTube、ブログなどは無料で使えるアカウントを作成できます。

記事を更新していって視聴者や読者を増やし、自分のホームページに誘導します。

この方法は少しの記事を更新したくらいでは結果は出ません。

時間も手間もかかります。

でも、無料ですのでコツコツおこなっていくのが良いと思います。

ただ、利用規約を守らないとアカウント停止などのペナルティを受けることがあります。

折角長い時間かけて育てていったものを無駄にしないためにも、利用規約を守って運用すると良いと思います。

あと、有料でこれらの媒体に広告を出す方法もあります。

こちらも費用が掛かりますので広告出稿前に、どのくらい費用をかけても良いか検討するのが良いと思います。

 

 

上記に書いた方法全部を一度におこなえると良いのですが、費用や手間が掛かりすぎてしまいますので、

いくつかを選んで運用していくのが良いと思います。

ネット集客はずっと続けていく必要がありますので、できるだけ長続きする方法を選ぶべきだと思っています。