札幌の整体院へネット集客

札幌で整体院を開院したとき、どのように集客するかを考えるのだと思います。

 

以前は、チラシや新聞広告、タウンページなどで、整体院を探すことが多かったように思います。

しかし、今はインターネットを使って調べることが多くなっています。

インターネットでホームページへの訪問者を獲得するためには、検索結果で上位に表示される必要があります。

そのためには、検索キーワードと該当ページの内容が一致していて、SEO対策が適切におこなわれていなければなりません。

 

検索キーワードを選定するうえで、考慮にいれるものは検索ボリュームです。

 

検索ボリュームは多いほど、SEO対策がうまくいったときに得られる効果が高くなります。

しかし、この場合はライバルが多く、検索結果の上位に表示されるのは困難になります。

また、上位表示されているサイトの出来はとても良い場合が多く、彼らよりも良いホームページを制作するのは、やはり困難です。

 

その一方で、検索ボリュームが少ない検索キーワードは、検索結果の上位に表示されやすくなります。

しかし、SEO対策がうまくいって上位表示されても見込み客が思ったほど集まらないなどということもあります。

 

検索キーワードを決めるときは、これらの相反することを考慮しておこないます。

結構根気のいる作業ですが、この出来具合で結果が大きく異なります。

大変重要な作業です。

 

検索ボリュームがそこそこあって、検索結果の上位に表示されることを目指せるものを選択します。

それでも、どうしても検索ボリュームの多いキーワードで勝負してみたいという場合もあります。

その場合は、目標達成までにある程度時間がかかると思いますので、計画を立てて実践していくのが良いと思います。

 

札幌で新規に整体院を開院したときにどのような検索キーワードを選定するかを考えてみたいと思います。

ある地域に整体院を開院した場合、そこに来院してもらうことになります。

札幌は大都会で人口も多く面積も広い市です。

 

できれば「整体院 札幌」という2語を用いたいところですが、ライバルが多く、後から公開したホームページがいきなり上位に表示されることは困難です。

通常は、限られたエリアからの集客をおこないます。

 

まずは、「整体院 ○○区」などと住所を組み合わせることを考えます。

JR、地下鉄、などの駅から離れたところにある整体院ならば検討してみたい検索キーワードです。

この場合、該当する区に住んでいる人は検索してくれる可能性はありますが、それ以外の区に住んでいる人は検索してくれる可能性は低くなります。

また、隣接している区ならまだしも、離れている区なら来院してくれる可能性は低くなります。

 

次に、「整体院 ○○駅」などの駅名を組み合わせることを考えます。

通勤や通学に利用する駅や、複数の路線が出入りしている駅やバスターミナルなどでは、そこの利用者や乗り換えをする人も多くいます。

このような場所にある整体院は、それらの利用者が来院してくれる可能性が多いのではないかと予想することもできます。

「○○駅」の部分は、JR、地下鉄、市電、バスなどの駅名や停留所名を使います。

 

さらに、「整体院 札幌 骨盤矯正」など、特殊な症状名を組み合わせることを考えます。

この場合、該当する症状で悩んでおられる方は、札幌市内はもちろん、札幌以外に住んでいる人でも検索してくれる可能性があります。

 

北海道は車社会です。

札幌のような大都会でも、整体院へ車でくる人のために駐車場の有無も掲載することも必要だと思います。