旭川市内の整体院へネットで人を集める

数年前までは、近隣の整体院を探すのにタウンページや電話帳を使うことが多かったように思います。

また、経営者側も同じように、チラシやダイレクトメール、フリーペーパーなどを活用する人が多くいました。

しかし、近年インターネットの利用率が上がり、近隣の情報を調べるときもインターネットを使うようになってきました。

整体院を経営されている方の中にはホームページを持たない方もいらっしゃいます。

中には腕が良く大変繁盛しているところもあると思いますが、腕はいいんだけれどもお客様の入りはいまひとつというところもあると聞きます。

このようなときは、ホームページを持ってネット集客に力を注ぎ業績アップを図っていくのが良いと思います。

 

整体院のホームページは分かりやすく作る必要があります。

特にトップページは重要です。

ネットユーザはトップページ少し見ただけで、自分の探している情報が無ければ別のサイトに去っていってしまいます。

ホームページを制作する際は、そうしたユーザをいかに別サイトへ移動させないかを考える必要があります。

 

まずは、ターゲットを明確にします。

集客エリアを何処にするか、どのような症状を対象にするのか、年齢層は、男性なのか女性なのか、などを考えて決める必要があります。

集客エリアでは、旭川市は大きな都市ですので、「旭川市」全体で考えるのではなく、さらに絞って「神楽岡」「永山」なども考慮に入れる必要もあります。

検索ボリュームなどを考慮して決めていきます。

 

次に、施術例を大きな写真で掲載します。

どのような所でどのような施術をされるのか知ることができますので、初めて整体院へ訪れる人の不安感を軽減させることができます。

 

続けて、スタッフの写真とプロフィールを掲載します。

整体院に行ったとき、どのような人に施術されるのか分からないときは不安になると思います。

特に、来院者が女性の場合は気になると思います。

スタッフに女性がいる場合はそのことを強調してください。

 

さらに続けて、お客様の声を掲載します。

ホームページ上で該当整体院がどんなに良いところかを説明しても、ユーザは何をもって信じてよいのか分かりません。

そこで、その整体院の良さを第三者が証明してくれるものが「お客様の声」です。

 

その他にも、電話番号、営業日と営業時間、アクセス方法、駐車場の有無なども掲載しておきます。

 

今は、スマートフォンの利用率も増えています。

PCサイトと合わせてスマートフォンサイトも合わせて制作し、インターネット集客に利用していくのが良いと思います。