ブログからのリンクとブログファンはアクセスアップに有効

ホームページを公開した後は、より多くの人にそのことを知ってもらう必要があります。

そのためには、自分のホームページを自分のメルマガやブログで紹介することだけでなく、友人や知人のメルマガやブログでも紹介してもらうと良いと思います。

検索エンジンは、リンクが多く張られていると評価が高くなり、検索結果で上位に表示されやすくなります。

検索結果で上位に表示されることでアクセスアップが期待できます。

ご自分のメルマガやブログで友人や知人のホームページも紹介してあげるのも良いことだと思います。

ただ、ホームページは公開後も頻繁に修正を加えていきます。

このとき、過去に遡って友人や知人のメルマガやブログを修正してもらうのは大変なことです。

どんな内容で紹介してもらうか、ホームページの変更があったときはどのように修正してもらうかは、友人や知人によく相談してからおこなうと良いと思います。

リンクをもらうのは、多くの方々は既に実践しておられるようですが、まだの方は、是非おこなってみてください。

 

ブログはできるだけ頻繁に更新するのが良いといわれています。

それは、訪問者数が増えるからです。

その訪問者を自分のホームページへ誘導して、集客や成約に役立てるという方法は多くの方々が取りいれていると思います。

それなりの効果があるものだと思います。

訪問者数を増やせるかどうかは、ブログの内容にかかっています。

あまりにも露骨に販売目的の内容だと読者は集まらないといわれていますし、自分のビジネスと無関係な内容ばかりだとホームページへの誘導にはつながらないし、悩みどころだと思います。

自分のビジネスに関係のある内容を少しと、あまり関係は無い内容とをおりまぜて発行すると良いと思います。

とにかくボリュームを多くするのが大切ですので、ある程度の件数になるまでは毎日更新して、その後は、定期的に発行していくのが良いと思います。

読者の中には、ブログをブックマークしてくれる人もいます。

そういったファンがいずれお客様になってくれるかも知れません。

地味な方法ですがホームページの集客につながっていくと思います。

 

ブログは集客ツールとしては大変有効なものです。

自分のホームページへ見込み客を誘導する役目も果たしてくれます。

このような有効なものはすぐにでも活用したいものですが、無名な人が始めてもなかなかアクセスは伸びません。

また、ブログはアクセスを集めるためにも定期的に更新する必要があります。

しかし、ネタ探しも大変で、ブログが続かない理由のひとつにもなっています。

ネタが無いと感じた時は自分の趣味や日常のことなどを書くのも良いと思います。

ブログの内容はビジネスに関係するものだけでなくても良いと思います。

車、バイク、釣りなどの趣味のことはアクセスが集まりやすいといわれています。

ブログを書いている人が楽しいものは、読者の方々も楽しんでもらえるものだと思います。

ビジネスに関係する内容と趣味に関するものなどを混ぜて書いていくと良いと思います。

趣味に関係の深いネットショップを運営している場合は、ブログに集まってくる方々が顧客になってくれる可能性もあります。

また、趣味とは関係のないネットショップを運営している場合でも、友人や知人に紹介してくれるかもしれません。

ブログにしてもホームページにしても露出を増やすことが大切です。